本文へスキップ

外科・内科・肛門科・消化器内科・整形外科・リハビテーション科・
皮膚科・アレルギー科 古畑病院です。

担当医のご案内clinic guide

院長ごあいさつ

この度、開業80周年を期して病院を新築いたしました。
平成25年4月1日より、新しい耐震基準のもとに、自家発電設備、スプリンクラーを備えた災害に強い新たなる古畑病院が再スタートしました。
「癒す医療、いつくしむ介護」を理念とし、地域に密着した二次救急病院として「いつでもなんでも相談できる病院」を目指しています。外科・整形外科・内科・肛門科・皮膚科・アレルギー科・リハビリテーション科を標榜しておりますが、患者さんの病気だけを診療するのではなく、どんなことでも相談していただけるように日々努力しております。小児からご老人まで、けがをなさった時、お加減の悪いとき、いつでもスピードと、スタッフのスマイルをモットーに診療を心がけています。
 また、小病院ならではの機動性と小回りが利くことを生かし、胃及び大腸の内視鏡検査、諸検査、診断診療に関してはできるだけ迅速に行っています。休日・夜間の当直体制は医師・およびレントゲン技師が当直をし、24時間救急の患者さんへの診察を行います。
 また、症状により地域連携病院での治療を素早く依頼します。新病院を機に新設しましたリハビリテーション科は、170uの広さのリハビリテーション室を有し、言語療法室10uも併設しております。
広尾病院を中心とする区南西部脳卒中地域連携パスに参入し、けがや痛みを緩和するためのリハビリだけではなく、患者様の脳卒中後のリハビリに大いに寄与できるようスタッフともども努力する所存です。

診療について

外科・内科・整形外科・リハビリテーション科・肛門科・消化器内科・皮膚科・アレルギー科の診療を行っています。

医師

院長
古畑正
日本救急医学会専門医、日本消化器学会認定医、日本外科学会認定医、日本医師会認定産業医
副院長
佐藤茂樹
(木曜休診)
整形外科 慶應義塾大学整形外科専門医
消化器内科
古畑司
(土曜午前午後担当)
日本内科学会総合内科専門医、日本消化器学会専門医、日本肝臓学会専門医
古畑悦子
(月曜午後、金曜午後担当)
日本内科学会認定医 日本消化器病学会専門医
皮膚科医師
古畑由美子
日本皮膚科学会専門医、
日本アレルギー学会専門医、
日本抗加齢学会専門医、
日本医師会認定産業医、
サプリメントアドバイザー(NR)
皮膚科医師
宮本真由美