転院のお問い合わせ

【転院先をお探しの医療関係者の皆さまへ】

当院は急性期一般入院基本料6、看護体制10:1、看護必要度Iの病院です。
内容としては、急性期から終末期、回復期の患者さまにも対応しております。 転院先をお探しの医療関係者の方は、随時ご相談ください。

【現在病院に入院中の患者様】

  • 現在大学病院等で手術・治療中の患者さまで、引き続き継続治療を必要とする患者さま
  • 老健・介護施設(有料老人ホーム等)に入所の方で医療行為を必要とされる入居者さま

  • 患者さまの在宅復帰、社会復帰を目指すために、各セラピスト(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)が個々の患者さまの症状に合わせたリハビリテーションを提供しております。 リハビリテーションを必要とされる方は、是非ご相談ください。

    【老建施設・介護施設・有料老人ホーム等で入所中の方】

  • 医療処置の必要な方
  • 癌末期のターミナルケアに近い方
  • 老健施設・有料老人ホーム等の入居者さまが食事がとれなくなり、対応が難しい方
  • 上部及び下部の内視鏡検査全般が必要な方
  • リハビリテーションが必要な方
  • 胃瘻造設及び胃瘻チューブ交換が必要な方
  • 人工肛門造設後に入院療養を必要とされる方


    【お受け入れが難しい患者様】

  • 人工呼吸器や人工透析が必要な方
  • 危険行動を伴う方

  • 入院に際しては、現在入院中の医療機関、入居中の施設からの医療情報提供書・紹介状 が必要になりますが、まずはご一報をお待ちしております。併せて病院見学も行ってお りますので下記までご連絡をいただければ幸いです。

    電話 03-3424-0705  担当:看護部長 佐々 明美