一般内科

【一般的な内科の病気】

風邪などの一般的な病気からいわゆる生活習慣病(癌、糖尿病、脂質異常症)など。

【糖尿病について】

糖尿病とは、血糖値(血液中のブドウ糖濃度)やヘモグロビンA1c(HbA1c)が一定の基準(空腹時126㎎/dl以上、食後200㎎/dl以上)を超えている状態を指す疾患であり、血糖値170㎎/dl以上では尿糖が出るため、糖尿病と呼びます。

*検査と診断
  多飲、多尿、高血糖(尿糖陽性)と尿ケトン体陽性で診断できます

*当院の治療について
当院では、運動療法、食事療法、内服薬やインスリンの注射による薬物療法を行っています。

【生活習慣病にいて】

生活習慣病はかつて成人病と呼ばれ、主に乱れた生活習慣(偏った食生活、運動不足、過度の飲酒、喫煙など)やストレスなどから発生するといわれています。

*生活習慣病から来る病気・疾患
糖尿病、肥満症、脳卒中、心臓病、高脂血症(脂質異常症)、高血圧症、動脈硬化症、痛風(高尿酸血症)など。

*当院の治療について
カウンセリングおよび健康診断などによる検査をお薦めいたします。